トピック

最近の動向などをトピックとしてお届けします。

自己破産件数の推移(H30.03.10発)

自己破産件数の推移

平成18年の貸金業法の改正により、借りる側の総量規制が設けられました。これにより、一定の年収以上の借入ができないことになりましたが、これは銀行ローンには適用されず、規制外となりました。昨今の銀行カードローンコマーシャルは、以前の消費者金融に取って代わったという程に大々的にコマーシャルが流れています。さて、各種に規制により、果たしてカードローンに苦しむ方が減ったのでしょうか?具体的な統計数値を掲げて検証したいと思います。


 千葉 (当年)3,441件 (前年:H28)3,058件
 全国 (当年)76,014件 (前年:28)71,837件
平成29年度 累積破産件数

 千葉 (当年)3,058件 (前年:H27)2,752件
 全国 (当年)71,837件 (前年:H27)71,533件
平成28年度 累積破産件数

 千葉 (当年)2,752件 (前年:H26)2,464件
 全国 (当年)71,533件 (前年:H26)73,368件
平成27年度 累積破産件数

 以上の統計データから見て取れる様に自己破産件数は確実に増加に転じていることが読み取れます。こと、千葉地方裁判所管内では、増加傾向が著しいことも伺えます。当事務所の所感としても、また、実際の相談件数においても増加傾向が如実に実感されます。

メインメニュー

ご案内

千葉県船橋市本町6丁目2番10-514号ステーションプラザ船橋
電話:047−422−0514
受付時間:朝8:30〜夜10:00迄
土日祝日も対応可

メールフォーム【お問い合せ】

受任可能エリア